1. 次世代住宅ポイント活用【白山グリーンタウン】様

  2. リゾートマンションLED化【ピステ湯沢】様

  3. マンションLED化【小手指ハイツ】様

  4. マンションLED化【ガレリア・グランデ】様

  5. マンションLED化【芝浦アイランド グローヴタワー】様

  6. マンションLED化【デザイナーズマンションFLEG赤坂】様

  7. マンションLED化【レーベンハイム加賀】様

  8. マンションLED化【ベルコリーヌ南大沢】様

  9. マンションLED化【ライオンズマンション】様

  10. マンションLED化プロジェクト【スペリア桑名アネックス】様

  11. 【ニューライフマンション鶴ヶ島】様 マンションLED化!

  12. ローレルスクエア大阪ベイタワー

  1. マンションの修繕積立金を削減する照明活用術

  2. マンション共有部のLED化を急がないといけない理由とは?

  3. マンションの理事会が知らないと損するLED化の3か条

  4. マンションのLED化が”一部”だと大変になる秘密とは

  5. マンションLED化プロジェクトのポイント

1. 現場経験が豊富なLED照明のプロによる現場調査・打ち合わせ

お問い合わせを頂きましたら、弊社のLED照明のプロや弊社の販売代理店の担当者からご連絡を差し上げます。

管理組合の方は、昼間は働かれている方も多いと思いますので、ご都合の良い日時などをご指定頂ければ、その日時にご連絡させて頂きます。

また、管理されている管理会社の方へ直接ご連絡が必要な場合は、その旨をお伝え頂けましたら、そのように対応させて頂きます。

お電話で確認をさせて頂いて、管理組合の方や管理会社の方に立ち会っていただくご都合の良い日時にお伺いさせて頂きます。

設置されている既存の照明は多岐に渡ります。

特に、マンションが竣工された年月、10年前、15年前、20年前、30年前と時期によって、使っている照明は流行や設計士の特注など多岐に渡りますので、現場調査では、照明の種類や数量などを全て確認して、まだまだ使える照明器具があれば、既存の器具を使用して、少しでもコストダウンが出来る提案をさせて頂きますし、かなり経年劣化で傷んでいる照明などは今後を見据えて器具ごとLED化をする提案をさせて頂きます。またデザイナーズ照明などを使用している場合もあると思いますので、その場合は、全てプロが現場で把握した上で、どうしたら、安くLED化が出来るかを考えます。

LED化をするといっても、築年数が経っているマンションは、経年劣化で配線が痛んでいたり、完成時の電気工事の関係で照明器具の配置図や器具照明の図面などが違うことが非常に多いのが現実です。図面通りに照明がついているマンションは、ほとんどないと言っても過言ではありません。

その為、マンションに実際に使用されている全ての照明を全て確認していく必要があります。

そして、現場を見ましたら、既存照明のリスト化や点灯時間などを全て把握して、現場をまとめる表を作成します。(およそ1週間~2週間以内)

また、理事会承認後の総会議案の承認後のLED化の予定や、予算化されている場合の費用、また、予算化が難しい場合のお支払い方法、現在の省エネに対してのお悩み、照明を増やして明るくしたい、など全ての状況やご要望もヒアリングさせて頂きます。そうして、とにかく消費電力量を抑えたい、管球の管理が大変なので委託したい、交換作業が大変なので委託したいなど様々なご要望があると思いますので、そうしたご要望にどう対応出来るかを提案させて頂きます。

実績豊富なスタッフが現場調査とヒアリングさせて頂き、ベストな提案をさせて頂きます。

2. 安心して導入いただくためのLED化をした際の費用対効果の算出や提案書のご提出(初期費用0円や現金支払いなど支払い条件もお気軽にご相談ください)

現場を確認させて頂いた結果、既存の照明リストからLED化にした際のLED照明の資料を作成致します。

また予算化して、総会議案で承認を取って進めていく上で必要な資料作成などもお手伝いさせて頂きます。

LED化に伴う電気代の削減率や費用対効果の回収年数などのシミュレーションも作成させて頂きます。

また、最初にLED化する為の予算を作るのが難しい管理組合様向けには、初期費用を0円で5年~などの長期保守・メンテナンス付きの提案も行っております。

3. 管理組合様、総会議案でのプレゼンテーションなどをお手伝いさせて頂きます。

管理組合の方々へのLED化に伴うLED照明の製品の説明や改善方法・費用対効果などご依頼がありましたらプレゼンテーションをさせて頂きます。
真剣に検討をされている管理組合の方からは毎回様々な疑問点・ご質問などを頂きますので、それにしっかりと対応させて頂きます。
管理組合の方からご要望に応じて、マンションの総会で説明させて頂くことも対応しております。これまでの様々な経験からマンションの住民を代表されている管理組合様の皆様に喜ばれる提案を精一杯させて頂きます。

多くの現場を知り尽くしているプロだからこそ、皆様にわかりやすく安心して導入頂けるための説明をさせていただきます。

4. 最終現場確認・ご依頼

総会議案などが無事に通過した場合には、最終的な打ち合わせや最終的な現場の確認を行わせて頂きます。

現場を進めるにあたって、住民の方々への配慮や工程管理などを再度確認させて頂きます。最終現場確認をさせて頂いて、実際にLED化の工事を進めさせて頂きます。

5. LED化の工事を進めていき、LED化を完成させていきます。

LED照明の工事をする前には、既存の配線が漏電していないか、またブレーカーが各所に配置されている中で、配置や通電を確認して、施工上問題がないか確認をしていきます。

LED化の工事をする前に、こうした既存の配線や電気の流れを確認することは非常に重要です。

LED化をするといっても、築年数が経っているマンションは、経年劣化があったり、当初の工事の関係で配置図や器具照明の図面などが違うことが非常に多いのが現実です。その為、最終的に再度現場のすり合わせ、確認をしていきます。

LED化の工事を進めていき、無事に工事が完了しました。無事にきれいに全て点灯するか、全灯点灯をさせて確認して、最後に電流値などの測定などを行い無事に完了です。

その後、5年間~の器具代と工事代の長期保証がスタートしていきます。

※通常メーカーの保証は1年ですが、LED化プロジェクトでは、LED照明の施工の保証も付いていますので、LED化させてもらったマンションには5年の保証を付けさせていただいております。ご安心して、ご使用ください。

LED照明の施工完了後もしっかりサポートさせて頂きます。

マンションLED化プロジェクトが進めている省エネ型マンションの完成になります。

電気代がアップすることで費用負担が大きくなる消費電力量の削減・省人力化に伴う管理の大変さ・既存の照明の生産中止に伴う照明の交換・水俣条約による水銀の入っている管球の処分など様々な問題があります。

マンションLED化プロジェクトでは、それらの課題を管理組合の方と解決していきますので、お気軽にお問合せください。